林 直子

Naoko Hayashi

名古屋市出身 名古屋市在住
パソコン講師、保険代理店勤務を経て、2009年2月独立してFP事務所を開業。
直後に起きた母親の病気と介護のため、1年間休業する。
その時の経験から、人生の終焉までを見据えたライフプランにこだわる。
リタイア後の「資産活用」認知症に備えた「資産保全」次の世代への「資産承継」と老後のお金を切れ目なくサポートします。

「どう住むか?」は「どう生きるか?」につながります。
若い時の住まいは家族を育むための大切な場所。
定年を迎え、子供が独立した後の住まいは、改めて「どう生きるか?」の答えを探す住まい選びのようです。
自宅をリフォーム、自宅を売却・賃貸して地方移住、都市型高齢者住宅など、新しい住まいを創造する選択肢が増えてきました。
また、老後の住まいは、いずれ訪れる介護や次の世代への相続を考えておくことも必要です。
大変ですが夢や希望を叶える未来設計図を作るのは楽しい作業です。ライフプラン作成の専門家として、そのお手伝いができればと思っています。